みやぎ蔵王えぼしスキー場
    2010年1月11日(月)

今年の正月、スキー好きの先輩に聞きました。
「東北でベスト3と言ったらどこを選びますか」
「そうだね、蔵王とえぼし、それに安比かな」
「えぼしと言うと宮城の?」
「そう、一度行ってみたら」
半信半疑だったのですが、先輩がそこまで言うならばと、いつもの小屋君を誘って行ってきました。
恐るべし、宮城蔵王!!
ゲレンデのバリエーションや距離、ロケーションなど宮城県にこんないいところがあったのかと、驚きです。思う存分滑りまくり、十分楽しんだことは言うまでもありません。

ゴンドラで上がって来ると一気に視界が開け、頂上付近のコブと中級者向けの一枚バーンが待っていました。
晴れた日は太平洋も見えるそうですが、あいにくそこまでは見えませんでした。ゲレンデは雪、下界は積雪ゼロなんて、初めての光景です。山形はもちろん雪国では見られない風景ですね。仙台市方面がはっきり見渡せました。
私の相棒、小屋君で〜す。
いつも“つるんで”滑ってます。山形県最上町出身ですから、スキーはゲタ代わりだったようですよ。