こんなことがあるのか。
なんと、雲ひとつない快晴。
雪男の汚名を挽回できそうな、絶好のスキー日和でした。しかも、1月としては珍しい暖かい気温で、準備していったカイロも使わずじまい。
駐車場の混み具合から判断すると、ゲレンデの混雑が気になるほどでした。ところが、どうでしょう。いつもより混んでいるとはいえ、場所によっては人がまばらな斜面もあるほどです。
昔の蔵王を知っている者は改めてスキー人口が少なくなったなぁ、と思いますね。黒姫コースなど、比較的新しいコースが作られてゲレンデの数も増えたこともあるんでしょうね。いずれにしても、蔵王はまだまだ余裕があって、ゆっくり楽しめること請け合いですよ。

2009年1月18日(日)  蔵王温泉スキー場

樹氷原をバックに。
いい天気でした。