百勝:「できれば5周年の口上をしたいね」
一f:「やりましょう、盛大に」

こんなやりとりがあって、やることにしました。
ご縁ですので、旗上げの口上を仕切っていただいた竹馬亭志ん友さんと山川短志さんに今回もお願いしました。
振り返ってみますと、旗上げのときは長くやりたいとの想いはありましたが、自信があった訳ではありません。それが皆様のお陰で、ここまで辿り着くことができました。ありがとうございます。
今回も100名を超すお客様においでいただきました。そして、三本絞めで祝っていただきました。これから何回やれるか分かりませんが、できるだけ続けていきたいと考えています。よろしくお願いいたします。
ところで、今回のパンフレットに「私たちのあゆみ」を載せました。ここからも分かるように、私どもの活動はボランティアによる出前寄席が中心となっています。その出前寄席が100回を数えるまでになりました。我ながらよく出向いたものだなぁ〜と感心します。活動の証として大切にしていきます。

落語会の模様
打ち上げ
プログラム
新聞に掲載されました。

第5回 さくらんぼ寄席

と き 2012年11月17日(土)
     13時開演
ところ さくらんぼタントクルセンター