ばんしゅうてい たまつばき
出身・所在 兵庫県出身、仙台市在住
高座名の由来 出身地が播州・姫路なので「播州亭」。
そして、本名の「玉」の字をどうしても使いたかったので、姫路を代表する銘菓「玉椿」からそのまんま引用。(とても美味しいので皆様もぜひご賞味ください)
気楽に「玉ちゃん」と呼んでください!
落語との縁 大学落研出身!!…とかではなく、落語を聴くようになったのは就職してからです。
演るきっかけ   就職して東京で演劇の勉強を始めた頃、養成所の先生に勧められて、浅草の寄席で落語を聴いて感銘を受けました。そして、社会人落語サークルに入って、自分でも落語を演るようになりました。当初は慣れない江戸弁でもって、苦しみながら落語を頑張っていました。しかし、軽い気持ちで試しに故郷の言葉で演ってみると、思いのほか反響がよかったので、それから「ワイがやるんは上方落語や!」と覚悟を決めました。
現在の活動 仕事の異動のため、2016年4月に仙台へやって来ました。復興住宅での慰問会等にも色々と出演させていただき、仙台のお客さんの笑顔に囲まれていると、東京にいた頃よりも楽しんで落語ができているなと、毎回思います。上方落語の楽しさを少しでも伝えられたら嬉しいです。
得意なネタ 皿屋敷、動物園、犬の眼、一文笛、胴切り
好きな噺家   桂米朝、桂春團治、桂枝雀、柳家権太楼、桂文我
三遊亭萬窓、柳家我太楼