わんぱく相撲東根大会小田島場所

と き 2015年5月16日(土) 
      午後12時30分より
ところ 東根市 小田島小学校相撲場

今回で29回目となる歴史ある行事で、地元の小学校4年生~6年生が力を競い、来る8月2日開催の全国大会を目指しました。主催者の東根青年会議所さんの依頼で、開会式の最後に相撲甚句を披露しました。
私にとっては土俵上での唄は初めてですので、少々緊張しましたが、貴重な経験となりました。高座やステージでの唄もいいですが、やっぱり、相撲甚句は土俵の上が一番絵になるんでしょうね。

山形相撲甚句会としてお受けしましたが、今回は3名で出演しました。

  熊龍会長(中)
  船弘龍(右)
  管理人(左)
わんぱく相撲に相応しく、“厳しい相撲の世界”をよく表した唄を選びました。

  前唄   上がる軍配
  本唄   浮雲
  はやし唄 みかんきんかん
相撲甚句 トップ