学校寄席

ある方から、「小学校の先生に、地元に落語を演る人がいますよと話をしたら、ぜひ演って欲しいと言ってました」なんて連絡がありました。早速先生と打ち合わせをしたところ、4年生の国語の教科書に載っているんですね。
そんなことで、人生初の体験ですが、小学校で落語を演ることになりました。演るからには単なる落語会だけでなく、授業として耐えられる内容でなければなりません。落語ですから“おもしろい”のは勿論ですが、落語のいろは(基礎)も伝えたいとの願いは大きかったですね。
一時間の限られた時間で“理解と楽しみ”を同時に狙ったのが、このカリキュラム(プログラム)です。

≪学校寄席の記録≫

場  所 期 日
東根市立神町小学校 2014年10月7日(火)
 東根市立神町小学校  2015年10月15日(木)