曙町寄席

と き 2012年1月29日(日)
     午前10時より
ところ 寒河江市 曙町公民館

ぎぼうし落語の会で受けた出前寄席に応援で出演しました。雪の降る中、たくさんのお客様においでいただきました。ありがとうございました。
ぎぼうし落語の会のメンバーはまだ経験が浅いのでチョッと心配しましたが、まずまずの内容で、ホッとしたと言ったところでしょうか。
途中、おばあちゃんが具合悪くなり、救急車が来るなどハプニングに見舞われました。幸いにも元気なことが分かり、間もなく再会しましたが、時にはこんなことも起きるんですね。
ぎぼうし落語の会の皆さん、今日は声をかけていただき、ありがとうございました。お客さんに喜んでもらえるよう、お互い頑張りましょう。

 (ぎぼうし落語の会)
 牛ほめ  海遊亭くらげ
      (かいゆうてい くらげ)

出前寄席は初めての経験で、しかもサラ口。上がるのは当たり前ですが、落ち着いて、台詞を確認しながらの一席でした。よくできましたよ。
 (ぎぼうし落語の会)
 時そば  杓子家お多麻
       (しゃくしや おたま)

心臓の音が聞こえそうなくらい上がっていましたが、段々と落ち着いて完走できました。女の人の高座に皆さん驚いていました。
 応援出演
 長短  乃芽家一f
     (のめや いっしょう)

いつものマクラで始めましたが、洒落が通じて一安心。私より年上のじいちゃんが多かった割には笑い声が多く、逆に元気をもらいました。
 応援出演(四笑の会)
 奇術  一芸楽笑
     (いちげい らくしょう)

失敗するとお客さんにおおウケ。これもネタ? そして時々ネタばらしの裏技も。高座も板についてきました。