久保会館落語会

と き 2016年1月24日(日)
     午後1時30分より
ところ 村山市 久保会館

村山市の西部に位置する湯野沢地区の上久保・下久保からお招きをいただき、おじゃまして来ました。笑いとともに、より健康になっていただこうと開催されたもので、村山市社会福祉協議会さんのご協力のもと、地区民が一体となって進めておりました。
早い時間から準備されていたのでしょう、防寒対策も万全で、快適な環境でお客様を迎えていました。小さな集落ですが、大勢の方がお集まりで、ほとんどのご家庭から足を運ばれたんじゃないでしょうか。
私どもも気合いが入ったことは言うまでもありません。大盛会でした。

 南京玉すだれ
        胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

ほとんどの方が初めてと言うことでしたので、ビックリしながら、歓声を上げて楽しんでいただきました。
 長 短  乃芽家一曻
      (のめや いっしょう)

ここ一番と言う時は、やっぱり十八番のこのネタですね。ハズスことはなく、しっかり笑っていただきました。
 初天神  胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

1月25日の天神祭を特別“初天神”と呼びますが、ちょうど今がピッタリの噺ですね。
山形新聞に掲載されました。