ふれあいサロン俵町

と き 2016年1月14日(木)
     午前10時30分より
ところ 村山市 俵町公民館

今年最初の出前寄席はリピーターで、2回目の依頼です。早くから予約をいただいており、熱い思いが伝わっていました。
実にありがたいことで、私どもも意気に感じ、力が入ったことは言うまでもありません。「正月から楽しかったね。良かったわぁ~」なんて会話が聞こえてくると、嬉しくなっちゃいますネ。
これだから、やめられません。いい噺始めになりました。

 南京玉すだれ
       胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

場を盛り上げるには最適で、改めてその威力を感じます。手拍子、掛け声で皆さんと気持ちが一つになっていきます。
 時そば  乃芽家一曻
      (のめや いっしょう)

新年を迎え、新しいマクラを披露。年末年始の約一ヵ月間、休みをいただきましたが、しっかり充電してきました。
 賛助出演(四笑の会)
 奇 術  一芸楽笑
      (いちげい らくしょう)

「ちょっと緊張したよ」なんて言ってました。やっぱり、新年の初舞台となると、気の持ちようが違うんでしょうね。
 初天神  胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

この噺を覚え、かけ始めて6年目になります。1月にはピッタリで、もっぱらこの噺が中心です。いい噺を覚えたもんだと、つくづく思いますね。