中央ふれあいサロン

と き 2015年4月13日(月)
     午後1時30分より
ところ 東根市 中央北斗公民館

4月も中旬ともなると、ここ山形もだいぶ過ごしやすくなりました。ほんと、ゾクゾクするような寒さは、すっかり陰を潜めました。
東根市の西部に位置する小田島地区におじゃましました。先月発足したばかりの新しいサロンで、今日が実質1回目の例会だそうです。最初なので、ぜひ盛り上げて欲しいとのことで呼んでいただきました。光栄なことです。
高座設営は珍しいことなのか、代表の方に「スゴイですねぇ~」なんて感心されちゃいました。そうかもしれませんね、道具一式は全て持ち込みですから。

 ご挨拶&自己紹介です。
初めはちょっと堅い感じがありましたが、すぐ打ち解けて、明るい雰囲気になりました。
この変化こそが、このコーナーの役目ですからね。
 南京玉すだれ
        胃仲家百勝
       (いなかや ひゃくしょう)

手拍子、掛け声の練習が良かったのか、いい感じで進みました。
 長短  乃芽家一曻
     (のめや いっしょう)

お辞儀をして、顔を上げるなり「フ、フ、フ」と笑みをこぼすと、ドッ~と笑い声が上がります。何も言わないで、笑いをとる一曻さんの高等技術で、十八番です。
 真田小僧  胃仲家百勝
       (いなかや ひゃくしょう)

4月は違うネタでご機嫌を伺います。ネタおろしを済ませ、間を空けることで、新たな気づきが出ます。これが勉強になるんですね。