ふれあい・いきいきサロン協力者研修会

と き 2014年11月21日(金)
      午後2時30分より
ところ 村山市 クアハウス碁点

いきいきサロンに携わっている方、および協力者を対象とした研修会で、村山市社会福祉協議会さんの主催で毎年開催されています。私どもを含めた七団体がそれぞれブースを設け、自己PRや説明を行います。参加者は自由に興味のあるブースに立ち寄り、研修するシステムです。
初めての参加で流れが分からず、ほぼぶっつけ本番で臨みました。いざ始まってみますと、そこはそれ、これまでの経験で、立ち寄っていただいた方には満足していただけたものと思います。
こう言う場での努力(PR)が後々、結果に結びつくのでしょうね。長丁場、しかも初めての経験で、二人ともグッタリ。疲れた~!!

七団体を15分のローテーションで廻ってもらう仕組みです。つまり、15分で活動の内容を説明しなければなりません。しかも、“落語”らしく、面白く楽しい内容でなければなりません。
次のプログラムを用意しました。
◇ステップ1
会の説明、自己紹介
◇ステップ2
実演 ・南京玉すだれ
    ・マクラ(小噺)
◇ステップ3
・出前寄席として呼ぶ際の要領。
・質疑応答
落語のほかに、色物(南京玉すだれ、奇術、相撲甚句)があることを理解していただきました。
落語だけですと、ちょっと重く感じる方もいらっしゃいますので、その時はこの南京玉すだれで息抜きを。
短い時間ですので、落語を演るわけにはいきません。そこで、マクラを聞いていただきましたが、実力は分かっていただけたものと思います。
私どもを自由に使ってください!
いつでも、何分でも構いません。
連絡をいただければどこへでも伺います。
しかも、準備するものは何もありません。すべて持ち込みます。
こんなことで、締めくくりました。