飯塚町内会第一区ふれあいサロン

と き 2014年11月1日(土)
      午前10時より
ところ 山形市 飯塚コミュニティセンター

この春にオープンしたばかりの真新しいコミュニティセンターでの開催でした。
サロンに参加する方は残念ながら少なかったのですが、来賓の方をはじめ多くの役員がお集まりでした。和やかに約一時間楽しんでいただきました。

いつものように、幕開けはご挨拶から。
自己紹介で、「先ほど東根から護送されて来ました…」で、ドッと笑いが。
 南京玉すだれ
       胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

お友達に南京玉すだれを演る人がいますよ。そんな中での実演でした。高座で座蒲団に座っての南京玉すだれは初めてのようで、楽しんでいただけたようです。
 そば清  乃芽家一曻
      (のめや いっしょう)

この噺の難しさの一つに、オチが分かりにくいというのがあります。これを意識し過ぎると、リズムを崩したり、台詞が出てこなかったり。落語は奥深いですね。
 真田小僧  胃仲家百勝
       (いなかや ひゃくしょう)

親子の立場が逆転するところが聞かせどころ。どうも、この肝心のところが今一つしっくりこない。もう少し、熟成しなくては…。