垂松ボランティア会研修会

と き 2014年5月13日(火)
      午前11時より
ところ 東根市 東紅苑

山形市鈴川地区の「垂松(さがりまつ)ボランティア会」の研修会で、落語を伺いました。この会は鈴川地区でいきいきサロンなどに係わっている方のお集まりで、皆さん第一線で活躍されている方々ばかりです。
今年の2月に、同じ場所で行った「鈴川地区社会福祉協議会の集い」にいらっした会長さんが、ぜひうちでもと連絡をくれたものです。何かと気を遣う主催者の立場から、お客様としてゆったり楽しんでいただけたものと思います。

チラホラと顔なじみの方もいらっして、和やかな雰囲気の中でのご挨拶です。
 南京玉すだれ
        胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

「テレビでは見たことあるけど、ナマは初めて…」と言う方がほとんどですね。今は演る人が少ないです。
 長短  乃芽家一曻
     (のめや いっしょう)

「高座の間が空き過ぎると、テンションがどうも…」なんて言っていましたが、どうしてどうして、いい感じでしっかり務めていました。
 親子酒  胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

2年振りにかける噺。虫干しじゃないですが、暫くご無沙汰している噺に陽をあててみようと、再度挑戦。以前はお酒の噺が大好きで、ちょいちょいかけていました。