長岡いきいきサロン

と き 2014年4月22日(火)
      午前11時より
ところ 天童市 長岡公民館

思いだしました。
ちょうど桜が満開になるこの時期に、昨年も声をかけていただきました。今年で2回目となります。
自宅から会場に向かうまで、車から見える景色はそれこそ桜、桜、桜…。これほど桜の木があったのかと、驚くばかりです。
我々の前に、社会福祉協議会さんが大勢来られて、軽体操を中心にいろんなメニューで楽しませていました。さすがはプロですね。サロンの皆さん、いきいきと過ごされていました。

初めての方もいらっしゃったので、いつものようにご挨拶です。我々を知っていただくのに、この方法が一番ですね。


(写真にマウスカーソルを持ってきてみてね)
 南京玉すだれ
         胃仲家百勝
       (いなかや ひゃくしょう)

この南京玉すだれも、次の落語への橋渡し役としては打って付けですね。和みの雰囲気が出てきます。
 長短   乃芽家一曻
      (のめや いっしょう)

時間の都合で、マクラをちょっと短めに。物足りない感じもあるようですが、これはこれでいいとか。まぁ、臨機応変というところか。
 真田小僧  胃仲家百勝
       (いなかや ひゃくしょう)

3か月間この噺をず~と演ってきましたが、とりあえず、今回で一旦休み、次の噺に移ります。お陰さまで、いろんなことを勉強させてもらいました。皆さんに感謝です。