いきいき柏木

と き 2014年3月12日(水)
      午前10時30分より
ところ 天童市 柏木町公民館

百勝さんが長期の休みに入ったので、しばらくは一fさんの「独演会」が続きます。
準備をしていると、30分前から集まり始め、落語への期待が大きいなぁ〜と感じました。このサロンは毎月行われているそうですが、毎回婦人会の方の手料理でもてなしてようです。でも今回は落語の時間をできるだけ長くしたいと、料理を最小限にしたとのことでした。大変なプレッシャーの中で始まりました。

 小言念仏  乃芽家一f
        (のめや いっしょう)

初めて落語を聞く人がほとんどでしたので、マクラを少し長めに丁寧に振りました。先ずはツカミに成功。
 長短  乃芽家一f
      (のめや いっしょう)

一席目の流れで笑いが続き、演りやすい高座になりました。いつもより、間の取り方にメリハリをつけてみました。結果が良かったのか、笑いにつながりました。
全員で、記念に写真を撮りました。
この後、皆で食事をいただきました。黒豆煮、白菜の漬物、味噌汁など、おいしかったです。「ごちそうさん」