小噺&南京玉すだれ
        胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

持ち時間が少なかったので、小噺と南京玉すだれで楽しんでいただきました。
 長短  乃芽家一f
     (のめや いっしょう)

黒紋付羽織に黒羽二重で、噺もビシッと決めていました。
炉と釜も準備した本格的なものでしたよ。おいしかったので、お代りもしちゃいました。

五日町いきいきサロン

と き 2014年3月3日(月)
      午前10時より
ところ 天童市 五日町公民館
「落語を楽しみ、抹茶で雛餅をいただきましょう…」と、ちょうど3月3日の雛祭りに合わせたようですね。天童市の五日町のみなさんと一緒に楽しみました。
民生員や公民館関係者、福祉部、婦人部の大勢の方が裏方で準備をしていらっしゃいました。地区ぐるみで支えているのが、よ〜く分かりました。羨ましいですね。