小噺&南京玉すだれ
        胃仲家百勝
       (いなかや ひゃくしょう)

15分の制限時間で南京玉すだれをとのご要望でしたので、小噺を中心にマクラを構成して臨みました。あまり演ったことのないやり方でしたが、評判は良かったですよ。
 小言念仏  乃芽家一f
       (のめや いっしょう)

20名程のお客様でしたが、明るく爽やかに笑っていただきました。この噺は土地柄やお客様によって、大きく反応が違ってきます。そう言う意味では珍しい噺だと思います。

東根市西部地区民正・児童委員協議会研修会

と き 2014年2月21日(金)
      午前11時20分より
ところ 東根市 長瀞公民館

東根市西部地区民正・児童委員協議会研修会の講師としてお招きをいただきました。皆さんと顔を合わせるなり、「先日はお世話になりました」と挨拶されました。この地区のいきいきサロンに係わっている方が多く、出前寄席でいろいろお世話になった方でした。そう言えば、この地区のほとんどのいきいきサロンさんに、おじゃましたんじゃないでしょうか。
昼食をいただきながら、「いついつ叉お願いしますので宜しく」なんて声をかけられ、素人落語家冥利に尽きます。ありがたいことですね。