南京玉すだれ
        胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

手拍子、掛け声、プラス驚きの声で、すっかり乗せられました。
 そば清  乃芽家一f
      (のめや いっしょう)

久し振りのネタですが、どっしりしてきましたね。高座にかける回数と比例してくるような気がします。
 真田小僧  胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

“完走”することを最大の狙いで高座に上がりました。昨日の反省から、まずは最後まで演りきることに専念。結果は後からついてくるもんですね。
長年いろんなところにおじゃましましたが、初釜は初めてです。本格的なお茶で、「おもてなし」を受けました。お菓子とお茶、おいしかったなぁ〜。

新春初笑い&初釜

と き 2014年2月6日(木)
      午前10時より
ところ 天童市 中部公民館

天童市にある東本町ふれあいサロンさんの新春初笑い&初釜に伺って来ました。年に8回ほど開催していますが、毎年2月は初釜を行っているそうです。
今年は初の試みで、出前寄席とのジョイントになりました。前半1時間ほど笑っていただき、後半は美味しいお茶を楽しまれました。代表を始め皆さん明るい方で、会場は華やかな雰囲気に包まれました。落語も盛り上がり、終始笑い声の絶えない、楽しい落語会となりました。
ここ東本町は天童市で初の土地区画整理事業を行った場所で、今年で50年の節目の年を迎えるそうです。近くの天童市役所を含めた再開発が、この地から始まったんですね。歴史を垣間見た気がします。