新町いきいきサロン

と き 2014年1月31日(金)
      午後1時30分より
ところ 東根市 新町公民館

例によって、始まる前のご挨拶です。
設立1年目のまだ新しいサロンだそうですが、準備を始め地区の方の力の入れようが素晴らしく、頼もしく感じました。
 南京玉すだれ
       胃仲家百勝
     (いなかや ひゃくしょう)

こんな感じで、始める前に手拍子と掛け声をお願いします。そうすると、盛り上がるんですよね。
 小言念仏  乃芽家一f
       (のめや いっしょう)

開口一番、フフフと笑います。するとどうでしょう。台詞を言わないのにド〜と笑いだします。これって、反則(?)じゃん。
 初天神  胃仲家百勝
     (いなかや ひゃくしょう)

落語って魔物ですね。本人は同じ噺を同じように演っているつもりなのに、まるで反応が違います。恐ろしくもあり、楽しみでもあり。ん〜、落語って難しい。

今月最後の出前寄席です。私どもにとって1月は特別な月で、例年多くの依頼を受けます。新春におおいに笑ってもらおうと、“初笑い”を企画されるためでしょうね。
これが2月まで続きます。楽しみにされているのが分かるだけに、時間の許す限りそれに応えようと、張り切っているところです。
会場に入ると準備はほぼ出来上がり、正面には立派な屏風が置いてありました。苦労して探されたようで、その熱意に頭が下がります。