南京玉すだれ
      胃仲家百勝
     (いなかや ひゃくしょう)

いつも思いますが、この南京玉すだれを演ると、場内が和んでくるのが分かります。一緒にかけ声をかけ、手拍子をすることがいいんでしょうね。
 そば清  乃芽家一f
      (のめや いっしょう)

この噺はネタおろしから今日で三度目の高座になります。「少〜し自分のものになってきた感じがする」と、控え目ながら心強い宣言が出ました。
 初天神  胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

前日、あまりにも反応が良かったので、今日もかけてみました。一fさん曰く「今日も良かったよ」。ん〜、俺に合う噺なんだね、やっぱり。

城北サロン

と き 2013年10月24日(木)
     午前10時より
ところ 東根市 城北公民館

東根市長瀞地区にある、女性だけのこじんまりとしたサロンでした。東根市内で、昨日と連ちゃんでの出前寄席です。
あいさつで、「なんか女学校に来た感じですね。チョッと古い生徒ですが…」とギャグを飛ばすと、ドッと笑いが。終始笑い声が絶えない、楽しい落語会でした。
終演後、恒例になっている“長寿独楽”をお渡しするとき、これまたギャグに反応、大笑いでした。