平成25年度の受講生は40名だそうです。皆さん目を輝かせて聞いてくれました。
 花筏  胃仲家百勝
    (いなかや ひゃくしょう)

覚えたての相撲甚句をマクラに入れましたが、相撲の雰囲気が出たでしょうか…。
 南京玉すだれ
    胃仲家百勝
 小言念仏  乃芽家一f
      (のめや いっしょう)

約束の終演時間3時に、ピッタリ合わせてサゲに。時間を意識しながら演れるなんて…。

鈴川ふれあい学級

と き 2013年4月25日(木)
     午後2時より
ところ 山形市 鈴川ふれあい館

山形市鈴川コミュニティセンター主催の「ふれあい学級」で講師として招かれました。4月から11月まで7回開催されますが、その第1回目の開講式の後に落語を披露しました。
学級と名のつく会はどうしても堅苦しい雰囲気があり、いつも苦労します。会場の設営をはじめ、受講生の気持ちもそうさせるんでしょうね。リラックスして楽しんでいただこうと、いつものように進めたんですが、少〜し堅かったかなぁーと言う印象です。
担当の方からは「受講生の評判も大変良く…」とありましたが、もうちょっと芸の力があれば、もっと楽しんでいただけたかもしれないとの思いが残りました。