こんな感じで、聞いていただきました。
 花筏  胃仲家百勝
    (いなかや ひゃくしょう)

前日に春場所が終わったばかり。そんなことをネタにしながらのマクラです。稽古中の相撲甚句を初めて唄ってみました。好評!?
 時そば  乃芽家一f
      (のめや いっしょう)

そばのことを、じっくりマクラで振ってから、噺に入りました。お客様の知識が増えたのでは…。
道満老人クラブ寿会

と き 2013年3月25日(月)
      午前11時より
ところ 天童市 道満公民館

昨年に続いて二度目の高座です。
総会後のアトラクションとして、声をかけていただきました。頭を使った後のホッとできる落語は最適なんでしょうね。おおいに喜んでいただきました。
終演後、昼食を一緒にいただきましたが、その席で例の「長寿独楽」をみんなにプレゼントしました。また、ご馳走のお返しに、百勝さんが相撲甚句を唄いましたが、いずれも大変喜んでいただきました。