長短  乃芽家一f
     (のめや いっしょう)

持ち時間20分ですが、キッチリその時間に納めてくれます。マクラで調整しますが、これが慣れないとなかなか大変なんですね。
 初天神  胃仲家百勝
     (いなかや ひゃくしょう)

この噺は今年に入って7回目です。時期的に今日が最後にするつもりで演りました。一fさんから「その都度進化している」なんて褒められて…。

地域で支え合う研修会

と き 2013年2月5日(火)
     午前9時より
ところ 東根市 神町公民館

神町婦人会と東根市社会福祉協議会の共催で毎年この時期に行われている研修会です。その講師として落語を披露しましたが、「地元でボランティア活動を地道に行っている団体」として紹介され、ちょっと照れくさい感じがしました。
冬の朝9時と言うと、ご婦人にはちょっとキツイ時間帯だと思いますが、大勢の方がおいででした。ほとんどがご婦人と言うこともあり、和やかで明るい落語会になりました。おおいに笑っていただきましたので、少しはお役にたてたのかなぁと思います。