五十鈴東いきいきサロン

と き 2012年11月1日(木)
      午前10時より
ところ 山形市 鈴川交流センター

山形市社会福祉協議会さんからの紹介で話があり、伺いました。
会場の下見に行きましたが、代表の方には丁寧に応対していただき、当日も同じように対応していただきました。また、スタッフの方全員が皆さんと同じ客席に座り、喜んで聞いていただいたのが印象的でした。
男性の年配の方にはなかなか笑っていただけないのですが、女性の方と一緒に大笑いで、楽しんでいただきました。これには私たちも爽やかな感じで会場を後にしました。

いつもの調子で、自己紹介です。いい感じでスタートです。
応援出演
(ぎぼうし落語の会)
 転失気  粋亭百彩
      (いきてい ひゃくさい)

マクラで噺のスジを一部ばらす演出法を試したら、これが大当たり。収穫のあった高座でした。
 小言念仏  乃芽家一f
       (のめや いっしょう)

上下(かみしも)や仕草にまだ納得できないところがあるようで、これからの課題を何点か挙げていました。
 権助魚  胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

このネタを演るのは何回目になるでしょうか。これまで一番いい出来でした。よ〜しッ。