まずは会場を温める自己紹介から。
 (ぎぼうし落語の会)
 千早振る  海遊亭くらげ
      (かいゆうてい くらげ)

この噺は覚えたてと言うこともあり、苦労の跡が伺えました。試行錯誤の時期ですかね…。
 応援出演
 権助魚  胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

ここ何回か連続でかけている噺で、笑いも多く、何とか及第点だったでしょう。

平塩区敬老を祝う会

と き 2012年9月22日(土)
     午前11時より
ところ 寒河江市 平塩公民館

ぎぼうし落語の会の応援で伺いました。
100名の方がいらっしゃったでしょうか、大勢の方が迎えてくれました。おめでたい席ですので、華やかに元気の出る落語会にしたいとの想いで、高座にあがりました。
その想いが通じたのか、終始和やかに笑いの多い楽しい会になったと思います。私どもも元気をもらったような感じです。
終わった後は芋煮付きの食事もいただきました。ご馳走様でした、大変おいしかったですよ。