ご挨拶代りの紹介で。
今日は特に厳選して3人の綺麗どころを連れて参りました。
会場のお客様からは拍手と笑いが。
 (ぎぼうし落語の会)
 松竹梅  笑泉亭小艶
     (しょうせんてい こえん)

小艶さんのまったくの地元で、演りにくいはずなんだが…。そんな心配は無用、爆笑でした。
 (ぎぼうし落語の会)
 つ る  ひょうたん亭駒娘
     (ひょうたんてい こまこ)

回を重ねる毎、落ち過ぎるぐらい落ち着いた高座を披露してくれました。
 (ぎぼうし落語の会)
 寿限無  美味家小なす
      (おいしや こなす)

小なすワールドの寿限無は相変わらずの可笑しさ。会場からは盛んに笑いが。
 応援出演
 代書屋  胃仲家百勝
      (いなかや ひゃくしょう)

慣れた噺で余裕の高座でしたが、笑いがもう一つ。ツボにこないもどかしさが…。

三泉地区高齢者教室「泉塾」

と き 2012年8月8日(水)
     午前10時より
ところ 寒河江市 上河原公民館

ぎぼうし落語の会さんの出前落語会に応援で出演してきました。
三泉地区老人クラブ連合会が主体となって開催している「泉塾」の講座として、落語を楽しんでいただきました。この泉塾は年5回開催するそうですが、前回7月は消費者生活アドバイザーを講師として招いているそうです。次回から唄あり、映画あり、研修旅行ありと、ちょっと堅い話からお楽しみまで、幅広い講座を組んでいるようです。
こう言う会を支援する行政の気苦労も多いと思います。私どもにできることはおおいに協力していきたいものだと、改めて感じました。