時間前から次々とおいでいただき、関心の高さがうかがわれました。
 応援出演(ぎぼうし落語の会)
 寿限無  粋亭百彩
      (いきてい ひゃくさい)

着物も夏バージョンに替えての熱演です。 
 長短  乃芽家一f
     (のめや いっしょう)

饅頭の食べるところではイライラしました―と言わせるほど、時間をかけじっくり演じていました。
 禁酒番屋  胃仲家百勝
       (いなかや ひゃくしょう)

前半の笑いの少ないところをどう乗り切って、後半の爆笑につなげるか。ここのところが腕の見せ所です。
終演後、お茶の時間に招かれました。お礼に「なぞかけ」を披露。これまた、ウケましたね。

東青田1区町内会いきいきサロン

と き 2012年7月18日(水)
     午後1時30分より
ところ 山形市 東青田公民館

山形市社会福祉協議会さんの紹介で伺いました。山形市の東部にある東青田地区は区画整理事業で出来た、比較的新しい住宅地です。今日はこの地区のいきいきサロンでの落語会です。
いつも思うんですが、喜んでいただけると言うのはいいものですね。