新町東老人クラブ

と ころ 2012年7月10日(火)
       午前10時より
ところ 尾花沢市 老人福祉センター

ナマで落語を聞くのは初めての方がほとんどでしたが、十分楽しんでいただけたものと思います。
 長短  乃芽家一f
     (のめや いっしょう)

昨日とは打って変わって、いつもの調子で笑いを誘っていました。
 応援出演(四笑の会)
 奇術  一芸楽笑
    (いちげい らくしょう)

落語の間に挟まっての奇術ですが、すっかり自分のペースをつかんでいます。お客様と一緒に楽しんでいるのがいいですね。
 花筏  胃仲家百勝
    (いなかや ひゃくしょう)

ここ尾花沢市は佐渡ヶ嶽親方の出身地。そんな話題を入れながらのマクラから、本題の相撲の噺に入りました。

尾花沢市では初めての落語会です。
今年の3月、尾花沢市社会福祉協議会さんに講師として登録しましたが、初めて声がかかり実現しました。社会福祉協議会さんでは積極的に団体に声掛けをしてくださったようで、ありがたいことです。